wedding anniversary

5月の22日でめでたく結婚7年目を迎えましたー なにかとドタバタ 7年って意外にも早く過ぎ去って行くものね 彼と知り合って結婚して 今は大阪から遠く離れて暮らしているけど 子供の頃にこんな未来全然 想像すらしてなかった 人生ほんとうに何が起こるかわからない 面白いものだよね 7回目ともなると お互い特に記念日の予定も考えないもんだわ でもでも 義ママが子供たちをみていてくれたので ハンブルグまでお出掛け そんな行き当たりばったりな中で決定したディナーは 中央駅の近くにある中華料理屋さんDim sum Haus お父さん!!ここに小籠包あったわ あと馬拉糕もっ ドイツでも食べられるとは思ってなかったー♪ でも馬拉糕は大人の握りこぶし程の大きさで 1個4ユーロ おいしかったけど 自分で作る方がいいな と思った感じ ようは蒸しパンだもんね…

family

and then…Fin.

お父さん お待たせー☆ 最近はやりたいことがいろいろで バタバタしてたわ フィンの物語 感動の最終章 *** そこへ ぴーちのままがきて みみずをつかまえました。 ままとぴーちは おうちへかえりました。 それをみていた らいおんのまりおが ぴーちをたべようと きのうえでねむる ことりをまっていました。 つぎのひは じゅーどのおたんじょうびです。 りあむがまりおに ぱーてぃーへおいでと さそいました。 みんなでうたをうたい けーきをたべてなかよくおいわいしました。 おしまい *** 唐突にタイトルの本題にはいり 唐突に解決しましたが ちゃんと伏線を回収し ハッピーエンドな優しい仕上がりになってます また新しい私の宝物 大切に保管しようと思います

exhibition room, love!love!love!

escape!!

フィンの物語の続きなんだけど 色塗ってないからちょっと待ってねお父さん ここで一つ 最近怖かったお話 先日また一人の時間もらったから ネイル新しくしに行ったのね お店の前にあるショッピングセンターの地下駐車場に車を停めさせてもらって。 ネイルが終わった後 義母へ母の日の贈り物を選びに ショッピングセンターに行ったの 入った時すれ違った 男の人にニコッとされたから 『あらドイツにも愛想のいい人っているものなのねー』なんて思いながら ニコッとお返事笑顔したの それから その先にあるお店に入ったら またその人にバッタリ ・・・というか 特に商品を見るわけでもなく 私の周りずっとウロウロしてる? 気にし過ぎかな と 店を出たらその人もなんかついてきちゃって ドラッグストアに入っても 私の半径2~3mくらいをウロウロ え こわいこわいこわいこわい なにこれ なにこれ 買い物を済ませて店を出たら またついてきちゃったので 一応 確認のために 用はないけど本屋さんの児童書コーナーに。…

daily life

and then…

だれも待ってない感は否めませんが 前回の続きです 思いのほか色付けがめんどくさいのですが 大切にしたい作品だから さっき空いた時間で塗り塗り それではさくっといきましょう。 *** そこへ ことりのぴーちが いっしょにたべよう といってきて 3にんは ぴーちといっしょにたべました。 つぎにみんなで おかいものにいきました。 りんごと みかんと ぽてとを かいました。 次回へ続く(まだ続くんですよねー) *** お気づきの方はいらっしゃいますでしょうか 色付けをしながら私はちょっと感心をしてしまったのですが 挿絵の中に のちの展開への伏線が仕込まれているんですよっ そして気になったのがドル表記・・・舞台は日本だったはずよね?笑 突っ込みどころ満載のこの物語 続きもこうご期待!!

exhibition room, love!love!love!

maiden work

フィンの家庭教師の先生に 先週言われたお言葉 『夏休みの宿題として フィン君とお母さんと一緒に絵本を作ってもらおうと考えているんですが。』 まだ文章を作る段階には ほど遠いフィン 先生 それはなかなかの難題です・・・ でも 夏休みもまだまだの時期に せっかく宿題内容教えてもらってるんだから これは練習をしてみなくては!と 思い立ち 昨日 フィンの第一作目が 完成しました 自分で登場人物やお話のあらすじを考えて それを文字にして挿絵を描いて 本人も楽しんでいたし すごく良いお勉強になったみたいっ *** タイトル【じゅーどの おたんじょうび】 にほんのおおきなおうちに ふぃんとりあむとじゅーどがすんでいました 3にんは とりにくをたべていました。 次回につづく・・・(まだまだつづきます。笑) *** 文章として繋げるのと挿絵の色付けは私がしたのですが…

exhibition room, love!love!love!