HOT GINGER TEA*

めっきり寒くなったもんだから 常にお尻やお腹の表面が冷たいのよ ほら なんでか知らないけど 女の人ってお尻やお腹冷やしちゃダメっていうじゃない? だから最近は暇が出来たらホットのショウガ茶を飲んでるよ っていっても ただの紅茶にすりおろしたショウガとはちみつを入れるだけ なんだか小学校で その年初めてのプールの授業の後で PTAのお母さんたちが作ってくれていた『あめ湯』に似てる味 ちょっと懐かしい気分になったり*当時は生姜が苦手で飲めなかったけど 飲んだら一気に体が温まるから それからお風呂入ったり 筋トレしたり なかなか普段は汗をかかないから わざと汗をかこうとしている時間が少しだけ楽しいっ

food

Kindergarten cliques !?

王子が フィンのお友達のパパから聞いたお話 フィンの幼稚園のクラスに『皆から一目置かれてるタイプ』が集まるグループがあるんだって そういえば小学校の高学年の年頃になると そういうのあったなぁ 女の子の場合は 流行り物に敏感なオシャレ女子グループ 男の子の場合は バスケやサッカーが得意なモテ男子グループ みたいな感じかしら? 今はよく分かんないんだけど で そのフィンのお友達は(仮にA君としようか。笑) 元々そのグループの中に居たんだけど 付き合いが深くなるにつれて 悪い言葉を覚えてきたり A君自身が そのグループのリーダーの男の子から シモベ扱いを受けたり A君の持ち物やオモチャを隠されたり 他の遊ぶ子を制限されたり なんだか目に余る様子だったみたい そして そのパパとしてはプライベートでのお付き合いを避けたそう そしたらA君は『僕はあの目立つグループに居たいんだ』って 泣きながら そのパパに訴えてきて困るんだって 王子に話してたんだって なんだかA君の中に「スクールカースト」的なものが出来てしまっているみたい フィンみたいに どんな子とでも仲良くできるようになって欲しいのに って…

family

Autumnal Equinox Day

昨日だっけ?なんか王子さんが教えてくれたよ ドイツにもあるんだね 秋分の日 最近はめっきり 日がのぼるのも遅くなって お布団から出たくなくなって またドイツに 灰色の季節が少しずつ近づいてくる 公園で 子ども達が遊ぶのを ただ見ているだけなのも すっごく寒いしっ 鉄棒で逆上がりとかカッコよくしちゃって 子ども達にいいとこ見せちゃう? なーんて思ってたのに ぜんっぜん上がらないのよ 足が。笑 ついでに 顔に 砂かかったし 昔は普通に出来てたのにっ 変なのっ ・・・ 2週間ほど前 新しい子ども達のスニーカーを見に立ち寄った服屋さんで 子供用の 可愛いニット帽を見つけたんだ その時は ニット帽が目的じゃあなかったし 衝動買いをやめて 2週間考えた うん 欲しい それを被る子ども達を想像したら やっぱ欲しいわ 寒いし。 ニット帽 要るし。 灰色の季節を明るくするような 鮮やかさだしっ…

family, love!love!love!, monologue

my own bakery

日本に住む両親から 嬉しい嬉しいプレゼントが届いたの 念願だった 日本製の ホームベーカリー そしてパンミックスも 4袋 入れておいてくれてたよ* 昨日 初めて食パンを作ったんだけど 4種類のパンミックスの中でも 『いちごミルク』 ってのがあって 「あ 多分コレあんま好みじゃないから 初めての試作品はこれ使おう」と。笑 思ってたの。 思ってたのに、よ? なにこれー!!めちゃくちゃ美味しいじゃないっ なんだかんだ 出来立ての 日本風の食パンは どんなテイストであっても 格別なんだわ~ なんとも形容しがたい出来立てパンのあの美味しさ 外はサックリ なのに 中はまるで綿菓子みたいに ポワンポワン よ!! ふわ~幸せ~* 思わず口をついて出てきたわ お父さん お母さん 絶対安くはないプレゼント(しかもハンパない送料も・・・)…

family, food, love!love!love!, made with love

She made it

プンキーが退院しました しばらく全く食べずに 不安定だったから ブログに書く勇気がまだなかったんですが スカイプで いつものプンキーを見ることが出来て やっと 『彼女は奇跡を起こしたんだ!』 って実感 ・・・ 本当に数日間は心ここにあらずの状態で きっと大丈夫 と思いたくて 同じ症状の動物たちの様子をパソコンで検索しても 残念な事に亡くなってしまった子達の結果ばかりで・・・ 私自身が プンキーの回復を信じる力をなくしていたの でも このブログがいつか 同じ状況で不安のどん底にいる飼い主さんの 希望の光になってくれたらな と思います プンキー 回復して 納豆食べてるそうですっ! ご心配下さった皆さん 本当に ありがとうございました*

family, love!love!love!

my dear creature

実家で飼ってもらっている 私の 家族の 愛犬チワワのプンキー へんちくりんな名前だけど 女の子なの 私たちが家族になって 14年 その間に私よりも先に母になって 立派な育児を見せてくれたんだ そのプンキーが 今 肺に水が溜まって危ない状態になっているって 昨日 お母さんから連絡を貰った お医者さんが言うには この状態で回復できたワンちゃんは 100匹に1匹の確率 と 極めて低いらしい それでも 今もこの瞬間 あの小さな体で 独りで 生きようと頑張っている 日本に遊びに行っても 私留守ばっかで全然遊んであげられてない 年々アレルギーが酷くなって 昔のようにベタベタさせてあげられてないよ 私の顔を 舐めまわすのが大好きという悪趣味な 私の愛しい愛しいプンキー 次の里帰りでいっぱい幸せを与えられるチャンスを 私にちょうだい 何もしてあげられないまま 私は ずっと携帯を片手に そわそわ落ち着かない

family, love!love!love!

HEXA

夏休み明けにバタバタしていて 何気に過ぎ去ったフィンのお誕生日 あの小さな坊やが6歳になりました 一番上という事で お兄ちゃんらしさや まだまだ甘えん坊が共存した ちょっと難しいお年頃 ママのこと好きだけど ママのいいつけ事は 素直に聞けないんだよね でも 彼の成長ぶりに驚かされる事が 一番の楽しみだったりします お誕生日の日 お家でもパーティーしたけど この年齢になると 家族でのパーティーよりも お友達を招待したパーティーの方が なんだか重要になってくる まだ 何も決まってないし招待状も書いてないよー 考える暇はあるんだけど 頭を使う癖がついてないから 何も思い浮かばんっ 頭をいっぱい使うと痛くなってくる近頃←重症。笑 だから今日は ほげほげ 土いじりに勤しみます☆*

family, love!love!love!